top

自称秋葉系フォトグラファーryuのブログです。
写真作品を公開したり、模型の制作記事等を記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

間垣の集落を作ろう!

ども。
ryuです。
気がつけばもう大晦日www
早いもんですなぁ。。。
大きいお仕事も無事に終了し、
今朝まで忘年会に明け暮れる日々を
送っていました。
学生に戻った気分でオールの連続。
お陰で、二日酔いかガチ風邪か寝不足か疲労か
よくわからないけど体調が絶不調で御座いますw
喉やられて今声が出ませんw
てな感じで冬休みを満喫ナウです。

さてさて、何から話しましょうか。。。
まずは恒例の?町並み写真からいきますか。。。
_MG_2200.jpg
新潟県 胎内市 新井浜
今回は町並みというより新潟県の舟屋郡の
写真です。
新潟県は新発田にほどちかい胎内市新井浜にある
舟屋郡です。
遠くに見える発光物体は油田です。
_MG_2216.jpg
砂浜に埋もれて朽ち果てた舟屋萌え〜。
_MG_2213.jpg
この廃れ具合がたまらなく好きです。
仕事の合間に行ったので滞在時間はめちゃくちゃ短かったですが、
前から行きたい場所だったので感動w
_MG_2218.jpg
勿論、生きた舟屋も残ってます。
この情景もいずれ作りたいっすねぇ。。。

あとは撮り鉄報告も。。。
近鉄18400形のイベント列車を撮りに行って来ました。
_MG_1415.jpg
近鉄を本腰入れて撮りに行ったのは
初めてですが、なかなか良い場所ありますね。
特にここの俯瞰は気に入りました。
近鉄帰りは三岐鉄道へ。
_MG_1471.jpg
お目当てはもちろん三重交通カラーの連接車。
可愛い。
動力車が現行カラーのままだったので、柿の木で誤摩化しました。
_MG_1507.jpg
初めての三岐鉄道でしたが、ここも非常に面白い私鉄ですね。
動力車が三重交通カラーに塗られた頃にまた行きたいと思います。
_MG_1472.jpg
これはこれで面白いけどねw
あとは富士急のPEAを撮りに行って来ました。
_MG_4414.jpg
まずはど定番で。
この日は風が強くて富士山が顔を出してくれませんでしたorz
しかも三連に違和感を感じまくりだったので、曇った日に再訪。
_MG_5315.jpg
紅葉の時季は仕事で忙しく行けずじまい。。。
枯れ木じゃあまり画にならないのね。。。
大雪が降った日にまたリベンジ予定です。。。

さてさて、前置きが長くなりましたが、本題の模型製作記に
入ります。
_MG_5356.jpg
年内完成予定の間垣の集落のモジュールです。。。
今年があと数時間しか残っていないのは気のせいです。
_MG_5368.jpg
イメージカットを狙うならこんな感じのアングルですかね。。。
左手に見えてる集落を間垣で覆う予定です。
_MG_5370.jpg
で、今回は崖を紙粘土だけで奮闘してみたんですが如何でしょ
_MG_5371.jpg
紙粘土の質感を消す為に20回程度重ね塗りをしてみましたが、
効果はあったのか微妙です。。。
_MG_5373.jpg
あとはこんなものを大量生産中です。
ジャンクで買ったギターのシールドなんかを剥がして、
中の銅線を束ねて半田付けの繰り返し作業です。
_MG_5372.jpg
で、こいつらを大量に地面に突き刺して、間垣の完成。
とは言っても、半田付けした後にプライマー塗って一本一本に木工パテを
塗りたくる作業が残っていますが。。。
_MG_7958.jpg
実際の間垣はこんな感じ。
気持ちオーバースケールになりそうだし、このままだと
隙間が目立ちそうだけど、そもそも知名度低そうだし、
素人は騙せる。
写真だと高さ揃って無いけど、高さは揃えますよw
_MG_5376.jpg
あとは前回作っていた木造漁船をさらにカスタムしましたw
ムダマハギにはコントロール室と帆を張る為の柱を取り付け、
機帆船に化けてもらいました。
塗装を終えたら勿論、帆を張ります。
シマイハギは柱を取り付けるステイやらを増設し、
宮崎辺りに伝わる帆船、チョロ船風の漁船に改造しました。
こいつにも帆を張る予定です。
正直、船は専門外なので突っ込みどころ満載な
仕上がりになりそうですが、こいつらもきっと
素人は騙せるはず。。。
_MG_5382.jpg
古民家は厳しい環境に建つ家だからと勝手に解釈して
窓を極端に小さく、しかも少なめなデザインで図面を引いてしまいました。
が、実際のところ、間垣の集落の家屋も普通の古民家と
さほど変わらない造りの様ですw
間垣で建物はほとんど見えなくなるんで、気にしない方向で。。。
てな感じでスペーサーモジュールの方は順調に進んでいます。
こいつが完成し次第、舟屋の再生に取りかかります。
_MG_5380.jpg
あとはおまけで東野鉄道のハ31
車体は組み上がったけど車幅が狭すぎて流用する屋根を
どうしようか悩み中w
こいつも架鉄メンバーに仲間入りさせます。
てな感じで今日はこの辺で。。。
良いお年を〜。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/31(火) 21:09:13|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<石置き屋根を作る(完成編) | ホーム | 舟屋再生プロジェクト>>

コメント

あけよろ!!

ほー、、、手は動かしてるんだ!!

でも、全然コーナーが足りないから、去年静岡持って来た『ショッボイ』コーナー形にして持って来て!!
  1. URL |
  2. 2014/01/04(土) 16:42:09 |
  3. 芋 #-
  4. [ 編集 ]

あれ、また舟屋? 粘るね。飽きないねえ。
でも、いつに無く完成度が高い。もしかして、もしかして、生まれて初めて
モロコシさんの完成品が見れるかも・・・

ところで、学科は違うけど、娘がモロコシさんの母校に合格したので、
なにかありましたら、ご指南下さいませ。
  1. URL |
  2. 2014/01/04(土) 23:26:00 |
  3. わりばし #G/R0oQrY
  4. [ 編集 ]

おめでとさん!
今年もよろしくね。

>今回は崖を紙粘土だけで奮闘してみたんですが如何でしょ
ダメです。なんか気持ち悪い。。。
石垣は随分マシ。

>娘がモロコシさんの母校に合格
あーあ、まともな大人になれないかも。
  1. URL |
  2. 2014/01/13(月) 17:49:16 |
  3. UCC #r/lYEntA
  4. [ 編集 ]

あけおめことよろです。
相変わらず皆ヒドいwww

>芋さん
『ショッボイ』コーナー
あれ、解体しちゃいました。。。
新しいコーナーのベースは買ったんだけども、形に出来るか怪しいっすorz

>割り箸さん
今回はサイズが小さいんで、なんとかなりそう…かな?
>母校に合格
おめでとうございます!で良いのかな?
学内ではニート養成学校って呼ばれてるし。。。

>Uさん
>なんか気持ち悪い。。。
う〜む。。。
そう言われると作り直したくなるw
何がいかんのでしょ。。。
>まともな大人になれないかも。
いやいや、周りはどうかわかりませんが、ここにまともな大人がいるんで大丈夫っすよ!w
すんません。。。
  1. URL |
  2. 2014/01/18(土) 00:56:03 |
  3. ryu@モロコシ #TY.N/4k.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otafoto.blog.fc2.com/tb.php/31-8673ea98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ryu

Author:ryu
自称秋葉系フォトグラファーのryuです。
本名 佐々木 龍
現在、鉄道模型誌等でカメラマンをしております。
お仕事ください><

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
雑談 (1)
告知 (1)
模型 (19)
写真 (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。