top

自称秋葉系フォトグラファーryuのブログです。
写真作品を公開したり、模型の制作記事等を記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ムダマハギとヨンマイハギ

ども。
ryuです。

お仕事に使う営業資料をいじったりしていると、
たまぁに懐かしい写真と遭遇する事があります。
そのまま思い出に浸り、仕事にならない事もしばしばw
てな訳で?学生時代に撮った思い出の写真を晒してみますw
IMG_0026.jpg

IMG_0022.jpg

IMG_0020.jpg
アメ車です。。。
HotRodに夢中で、銀塩をやっていた頃の写真です。
現像からプリントまで全て自分です。
イルフォードの輸入会社が潰れて慌てて
印画紙を買い溜めたのも良い思い出w
ちなみに印画紙は大量に余りましたwww
この時に築いた人脈を今でも大事にしていれば…
と後悔しておりますorz
ちなみに、アメカジとアメ車は今でも大好物w
キャンディグリーンの50 fordで撮り鉄するのが
おいらの夢ですw


おっと、前置きの雑談が長くなってしまった。
今回は前回予告した模型ネタです。。。
タイトルでもわかる様にムダマハギとヨンマイハギを作ってみました。

ムダマハギとヨンマイハギです。
_MG_8978_20130812150221bca.jpg
んと、ムダマハギという種類の漁船と、
四枚ハギという種類の漁船を作ってみました。
国内の小型木造漁船で多く見られるのが四枚ハギ
という種類の漁船っぽいです。
前者のムダマハギは青森と北海道南部に伝わる
木造漁船の一種です。(ちなみにムダマハギでも
かなりの種類はある様子。。。)
漁船の種類大杉ワロタ。
小型漁船を大量に作るにあたって、色々と
ググった結果、最初にムダマハギの作り方を
紹介しているサイトがあったので、そこを参考に
ムダマハギを試作。
その後四枚ハギの作り方を紹介するHPを
見つけたため、そこを参考に四枚ハギを
作製するに至りました。
ちなみに比較写真はこんな感じ↓
_MG_8981.jpg
左がムダマハギ。右が四枚ハギ。
大きな違いは舟の製造工程にあります。
ムダマハギは舟の底板(ムダマ)に側板(タナイタ)を
貼付けるだけのシンプルな構造ですが、
後者の四枚ハギは底板(シキ)に側板を四枚貼付け、
舟の断面が六角形になります。
_MG_8979.jpg
上から見るとこんな感じ。
上がムダマハギで下が四枚ハギ。
ムダマハギの方はイタゴ(舟底を平らにする為の板)を貼っていますが、
貼っていない状態とあまり変化は無いと思います。。。
他にも色々違いがあるかもしれませんが、現在勉強中なので、
なんとも言えませぬ。。。
ちなみに、作りやすさはムダマハギの方が圧倒的に
作りやすかったですw
とは言っても四枚ハギもストレス無く組めます。
というより、この漁船簡単に作れちゃいますw
底板を切り出す時に簡単な図面をプラ帯材に軽く
書きますが、それ以降の行程で図面を引く必要は
一切無しです。
先人の知恵は凄い。
基本的に三種類程の帯材の切り出しのみで
漁船絶賛増備中です。
ちなみに現在ではFRP船の普及で絶滅危惧種の漁船です。
おいらのモジュールの時代設定が昭和37年なので、
その年代に似合った漁船の増備を…といった感じです。
で、そのモジュールはこんな感じ。
_MG_9000.jpg
紙粘土で地面を作ってます。
トンネルの入り口は中央線四ッ谷駅近くのモノがモデルです。
サッカルド式排煙装置なるものを作ってみたかったのですが、
資料が少なくて断念w
左側の集落は間垣の集落にするつもり。
_MG_7970.jpg
イメージはこんな感じ。
_MG_9009.jpg
モジュ全景はこんな感じ。
サイズはほぼA4サイズです。
マツダの三輪トラックを置いたけど、
もうちょいマニアックなトラックを
作りたい所。。。
昭和レトロの代表的なモノを使わずに
昭和を表現したいのよね。。。
うぅん。。。
また能登半島行きたいなぁ。。。
あっ!
もこたんおめでと〜><
そんな感じで今日はここまで。
のしのし
スポンサーサイト
  1. 2013/08/12(月) 22:51:41|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<舟屋再生プロジェクト | ホーム | 福鉄と犬山と廃墟と私事>>

コメント

新たな未完成パターンね。

今までは、
 途中で飽きて新モジの着工→ そして、新も旧も未完成

今回、
 途中で飽きて小物に手を出す→ そして、本体も小物も未完成

ところで、スケール感がわからないけど、艤装が大変じゃない?
  1. URL |
  2. 2013/08/15(木) 07:53:15 |
  3. わりばし #G/R0oQrY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otafoto.blog.fc2.com/tb.php/29-63827d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ryu

Author:ryu
自称秋葉系フォトグラファーのryuです。
本名 佐々木 龍
現在、鉄道模型誌等でカメラマンをしております。
お仕事ください><

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
雑談 (1)
告知 (1)
模型 (19)
写真 (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。