top

自称秋葉系フォトグラファーryuのブログです。
写真作品を公開したり、模型の制作記事等を記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

千葉ネタ

ども。
ryuです。
新年度っすね。
新年度って事もあり、新しく定期のお仕事が増えました。
しかも誰もが知っている様な大手企業さんのお仕事。
独立して一年しか経っていないのに、この様な機会を頂けるのは
本当に有り難い限りです。。。
ネットのお仕事ですがね。
いつかやりたい紙媒体。。。
とは言え、自分の撮った写真がたった三時間で"いいね"が2500超えとかマジパネェwww
このブログもそれくらいアクセス数増えればいいのに。
いやいや、このブログはひっそりとやりたいのさ。。。

さてさて、本題に入りますかね。
行ってきました。
いすみ鉄道。
内燃系男子でありながら、なかなか足が遠退いていましたが、
キハ28が運用に入りましたので撮って来ました。
_MG_5000.jpg
(2013.0414 総元ー西畑)
米坂線の手ノ子とか松岡とかじゃないっすよw
いすみ鉄道です。
もぅ本当に感動です。
キハ28に再び会えたのにも感動だし、
米坂で唯一撮れなかった組み合わせが
撮れたので本当に感動ですw
_MG_5024.jpg
(2013.0414 久我原)
米坂じゃないっすよw
いすみ鉄道です。
感激です。
_MG_5062.jpg
(2013.0414 久我原ー総元)
撮影地も開拓してみた。
青いトタン屋根が只見線辺りを彷彿させて良い感じ。
だけども、障害物も多い。。。
もうちょい上まで登れそうなので、次回リベンジ。
ちなみにここの撮影地までのアクセスですが、
放置された竹林を登って行きます。
足下は苔がむしっていて滑りやすいです。
道無き道です。
全身が胞子で真っ白になりました。
○キチさん以外はお勧めしません。。。
てな感じで撮り鉄レポートですた。

あとは同じ千葉ネタということで、
気になっていた佐原の町並みの写真でも。
_MG_3109.jpg
水門橋と洋館付き古民家。
木造建築フェチにはたまらない場所でした。
が、言うても観光地。
キッチリ整備されててそこまで興奮は出来ませんでした。。。
こういった水路のある町並みのモジュールを作りたいと
思っていますので、色々勉強にはなりましたがねw
_MG_3077.jpg
水運のさかんな町並みらしく、可愛らしいボートも停泊。
きっと子供用なのでしょう。
子供の頃からボート乗りの練習するんでしょうね。
_MG_3076.jpg
!?
空飛べるとかしゅごい。
免許とかどうなるんでしょう。

てな感じで今日はこの辺で。。。
次回は模型ネタかなぁ。。。
何も進展無いから、これからネタ作りに模型作ります。
ではでは、ノシ
スポンサーサイト
  1. 2013/04/25(木) 19:47:05|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の藁葺き屋根祭り

ども。
ryuです。
また一つ大好きな車輌が引退してしまいました。
京阪3000系テレビカー。
ガキの頃、穴があく程眺めていた絵本の一ページに
赤い鉄橋を渡る京阪3000系のイラストが載っていました。
そのイラストがもの凄く格好良く、好きな電車のうちの
一両でした。
当時は関西私鉄という事もあり、なかなか巡り会える事も
出来ず、初めて京阪3000系に出会ったのは大学一年の頃。
折しもその頃から京阪電車の塗装変更が始まった頃で、
大学二年の頃には京阪の追っかけも終わっていました。
京阪3000系との相性も悪く、京阪撮りに行ったは良いが
3000系が運用から外れている事も多々あり、萎え始めたのも事実w
そんなこんなで、最後の花道は赤い鉄橋を渡る京阪3000系を
撮りたかったので撮ってきました。
_MG_3997.jpg
(2013.03.31 八幡市ー淀)
この撮影地は初めてだったのですが、キャパ狭すぎワロタ。
当然三脚など立てられませぬorz
おまけにこの時真後ろから対向接近w
色々気にしていたら障検フレームインな上に下がカッツカツorz
本番に弱い子です。

と、まぁこんな感じで本題入りますね。
_MG_3568.jpg
(福井県三上方中郡若桜町海山)
ところでこいつをどう思う?
スゴく…藁葺きです。。。
てな事で、まず一発目。
西に藁葺き屋根の舟屋があると聞いて行ってきますたw
話によると観光資源として保存しているらしいです。
が、正直地味過ぎw
伊根みたいに郡になっていないしねぇ。。。
建物としては非常に魅力的ではあるのですが…ねぇ。。。
ちなみに最近?一棟解体されてしまったご様子w
モジュールのアクセントに数棟欲しい感じっすね。

_MG_4354.jpg
(滋賀県高島市今津町杉山)
国道を流していると立派な藁葺き屋根を発見。
すぐさま脇道にそれて藁葺き屋根の家屋を補足!
したまでは良かったのですが、ただならぬ雰囲気。。。
_MG_4350.jpg
集落の入り口がこんな感じwww
カメラを構えた後ろ側は荒廃した墓地。
周りは建物の跡地。
おぉ怖い怖いw
_MG_4356.jpg
とは言ってもここで引き下がっては男がすたってしまうので
藁葺き屋根の建物を撮影。
ここで気付く。電柱が新しい事に。
興味本位で奥の方に行ってみたら、洗濯物を干している民家が。
生きている人間が一番怖い。とばっちゃまが言っていたので、
そのまま黙ってUターンしてきました。

_MG_4344.jpg
(福井県三方上中郡若狭町熊川)
上記の集落のすぐ近く。
保存地域ですが、熊川宿で見かけた元藁葺き屋根の建物。
超可愛いwww
日本昔話に出て来そうなフォルムじゃね?w
ここ一体は保存区域でありながら、カッチカチの観光地
という雰囲気では無く、一部建物が朽ちていたりと、
割とおいら好みな感じでした。
_MG_4307.jpg
路地はこんな感じ。
四面撮れる建物も多く、収穫はかなり有りました。
街道風建築なんかもやってみたいっすね。

で、最後にちょいと模型ネタでもw
_MG_3169.jpg
青浦橋梁風モジュールはこんな感じになりました。
この鉄橋にピンときた方、いてくれたら嬉しいですw
日光軌道の安良沢橋梁風橋梁です。
どうしても格好良い橋が欲しく、大夕張鉄道の旭沢橋梁か
この安良沢橋梁のどちらかを作ってみたく、後者の橋梁を
選び、自作してみました。
えぇえぇ、手抜き満載で突っ込みどころ満載な仕上がりに
なっちまいました。
素人は騙せるwww
_MG_4249.jpg
ちなみに実物の青浦橋梁は↑な感じ。
手前に岩が出ないと迫力に欠けますなぁorz
実物見ないとやっぱりダメね。。。
このスペーサーモジュも改良、増築していく予定です。
にしても、DD51格好良すぎ。
岡見貨物もお金と時間が許す限り追っかけしていきますw
撮影地でお会いした皆様、タウンさん、色々お世話になりました。
ありがとうございます。

そうそう!
以前チラッと言ったスーパーリアル鉄道情景vol.2、発売しました!
みんな買ってね!
既に書店から消え始めている様ですが。。。
そんな感じで今日はこの辺で。
ノシ
  1. 2013/04/08(月) 21:21:58|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ryu

Author:ryu
自称秋葉系フォトグラファーのryuです。
本名 佐々木 龍
現在、鉄道模型誌等でカメラマンをしております。
お仕事ください><

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
雑談 (1)
告知 (1)
模型 (19)
写真 (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。