top

自称秋葉系フォトグラファーryuのブログです。
写真作品を公開したり、模型の制作記事等を記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪中行軍

ども。
ryuです。
気がつけば年も暮れちまいましたね。。。
2012年も最後の日ですよ。
自分的には大きな岐路に立った年でした。
お世話になった方々に心の底から感謝しております。

さてさて、そんな年の瀬に青森へと行って来ました。
お目当てはあけぼの81号。
おまけで弘前近辺の私鉄やらの撮影もしてきました。
_MG_0679.jpg
(2012.12.29 白沢-陣場)
青森へは高速バスで前日入り。
大学時代の鉄仲間を連れてだったので、
ロケハンも兼ねてど定番ポイントで日本海を。
_MG_0680.jpg
縦位置、横位置を手持ちで切り替えて撮影。
あまりに風景が美しすぎて構図に終止悩んだ結果ですw
久々の快晴での雪撮影。
テンション上がりますねw
気温は-7℃でしたがwww
この日はそのまま車で津軽鉄道へ転戦。
撮影地わからず撃沈でした。

で、二日目が肝心のあけぼの81号。
この日の天気予報は雨。
最低気温は-1℃の暖かい日でした。
撮影地を何カ所か候補挙げましたが、
峠を行く感じで、編成が隠れる場所を探した結果、
結局日本海と同じ場所を俯瞰する事としました。
_MG_0816.jpg
(2012.12.30 白沢-陣場)
現場には当該通過2時間前のAM6時過ぎに到着したのですが、
駐車スペースはすでに満車(20台以上は止められそうな場所)
撮影ポイントから500m位離れた場所に辛うじて駐車スペースが
あったのでそこに車を止め、徒歩で移動。
背景の木々は雪が落ち、絵的に微妙になっちまいましたが、
理想的な構図で撮れたので、それなりに満足。。。かな?
HMがシールだった上にデザインが微妙だったので、
寄りでは撮りたく無かったのよねw
気を取り直して、弘南鉄道経由で再び津軽鉄道へ。
_MG_0833.jpg
(2012.12.30 尾上-尾上高校前)
地方私鉄なんかでたまぁに見られるコンクリート橋@田園風景。
晴れていればバックに岩木山が望める場所です。
今回は泣く泣くスルーしましたが、この辺りの町並みヤバいです。。。
時間があればそこら辺も含めでまた行きたいっすね。

_MG_0845.jpg
(2012.12.30 深郷田-津軽中里)
リベンジ津軽鉄道。
かの有名なストーブ列車です。
凸型DL+旧客@自社オリジナルカラーって
なんかヤバいっすねw
ちなみにこの近辺、軽便鉄道の廃線跡があったりします。
_MG_0837.jpg
ガーター橋の左側はその軽便鉄道のオーバークロスが
あった場所だったそうです。
川に沿った築堤は廃線跡。
ちなみに、川は凍ってましたw
こんな情景、良いっすねー。
_MG_0882.jpg
(2012.12.30 毘沙門-嘉瀬)
_MG_0779_20121231132340.jpg
(2012.12.29 五所川原)
_MG_0804_20121231132341.jpg
(2012.12.29 五所川原)
なんていうか、非常に模型的かつ
昭和臭がやたらとする私鉄でした。
また機会があれば行きたいっす。
撮影地いっぱいありそうだし。。。

〜おまけ〜
嘉瀬駅近辺で見かけた気になる建物群
_MG_0917.jpg
津軽鉄道沿線で良く見かけた、
装飾がやたらと目につく民家です。
写真のお家は特に目立ってました。
_MG_0908.jpg
地吹雪がスゴい地域らしいので、
至る所に木製なりの塀が目立ちました。
左側に写っているお家の壁に
折り鶴が描かれていますが、
この折り鶴が描かれている
建物が割と多かった様に
思います。
装飾がこれまた派手っすなw
今回は連れが全くこういったモノに
興味が無い人間だったので町並みの
写真が撮れずでした。。。
また、こんどゆっくり訪れたいと思います。
ではでは、長くなりましたが今日はこの辺で。
デハデハ、皆様良いお年を〜。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/31(月) 13:42:44|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

舟屋モジュを作る

ども。
ryuです。
つい先日お仕事で女の子を久々に撮って来ました。
いやぁ、最近の女子小学生はスゴいっす。。。
完全に大人です。。。
参考資料に見せて頂いた小学生向けファッション誌も
なかなかの内容。。。
ランドセルが無ければ高校生って言ってもおかしく無いっす。
小学生、恐ろしい子。。。
ちなみにいかがわしい撮影ではなく、子供服の
カタログ撮影ねw
メーカー直のお仕事じゃないので
これ以上は何も言えないっす。。。

さてさて、前回の宣言通り、舟屋モジュの
進捗具合を晒して行こうと思います。。。
_MG_0016.jpg
先ずは、新築のボロ屋達。
角店やら居酒屋やらに化ける予定っす。
作り方は今まで通り、t0.3のプラ板を切り出して、
窓枠はプラストラクトの0.3角棒を切り出して貼付け。
下見板はt0.14の帯材やらを段々に貼付け。
今回の建物群にモデルはありませんw
_MG_0023.jpg
で、石垣なんかも増殖させました。
石垣もモジュ全体の3/4はこの紙粘土方式で
張り替えが完了しました。
残るは舟屋部の石垣等々です。
石垣を作ってから気付く排水溝等の処理orz
で、実際に見に行ける機会がありましたので
ちょいと行ってきました。
_MG_9879_1.jpg
新潟県 糸魚川市 能生 小泊地区
日本海沿岸の集落です。
日本海からすぐの小高い丘にビシッと家屋が並んでいるのが
特徴でした。
で、肝心の排水溝。
階段のすぐ脇に溝っぽいのが見えますね。。。
ただ、手前にまで溝が続いている様には見えませぬ。。。
_MG_9875_1.jpg
違う場所を、違う角度から。
階段の脇に排水溝が見えますが、途中から
路地の中に消えて行っています。
_MG_9874_1.jpg
階段の無い路地には排水溝らしきモノは見当たらず。。。
おいらのモジュに排水溝を再現する必要はナシ?w
うぅむ。。。
排水溝をどうするか真面目に考えていますw
_MG_9916_1.jpg
で、おまけ。
すぐ近く?にあった新潟の舟屋です。
ちょっとコレは模型化したいと思いましたw
また舟屋ネタは回避したいんで、今回はパスですがねw

_MG_0029.jpg
で、おまけのイメージカット
観音クラウンの真後ろに線路です。
なかなか良い角度を見つけましたw
早く小物を量産して賑やかにしていきたいです。
その前に舟屋部の整地をしなくてはならないのですがね。。。

てな具合で、今日はこの辺で。。。
のしのし
  1. 2012/12/06(木) 22:21:46|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ryu

Author:ryu
自称秋葉系フォトグラファーのryuです。
本名 佐々木 龍
現在、鉄道模型誌等でカメラマンをしております。
お仕事ください><

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
雑談 (1)
告知 (1)
模型 (19)
写真 (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。